デュードにノックダウン!

昨日一昨日、車の中でDJスピナを聞いていたのですが、
数年前に出てたクインシー・ジョーンズのミックスCD、
やはり名曲揃いで盛り上がります。
e0147206_1750574.jpg
普段はミックスCDはほとんど聞かないのですが、
スピナのクインシー・ミックス2枚は本当に愛聴していますね。
マイケルとかルーファスとかブラザーズ・ジョンソンはもちろん、
60年代のソウル・ジャズや70年代のソウル寄りの音源の
混ざり具合が絶妙です。

70年代半ばまでクインシーはアルバムを大量に出してて、
このミックスCDの中にも格好良い曲がテンコ盛りです。
中ではスティービーの『迷信』のカバーや『Hikky Burr』がお気に入りですかね。
e0147206_17493586.jpg
特にビル・コスビーと作ったアルバムに入っている『Hikky Burr』、
随所に入るヒィキ・ブルゥゥという掛け声が人間スクラッチの元祖という感じで、
もうなんというかバンドでコピーしたくなるほど、だらしなくもひたすらファンキー!
ミックスCDなので時間は短いけど、何度もリピートしてしまうのであります。

あと、今更ながらジェイムス・イングラム、ルックスも男前ですけど、
歌が物凄くカッコイイですね。
ジャスト・ワンス、聞き直して惚れました。
ザ・デュードも今聴くと大変格好良い。
この辺福岡在住のM田さんに歌ってもらいたいものだ。
e0147206_17553517.jpg
クインシーがその昔、無人島に行くのだったら、
マイケルとイングラムを連れて行く、と言ってたのも頷けます。
なんだかポップな感じがして、敬遠していたのですが、
力がある人でなければ、こういう風には歌えないっすね。
最近何しているのだろう?一回生で見てみたいものだ。
e0147206_17511878.jpg

ちなみにイングラムが無名時代に所属していたファンク・バンドのZINGARA、
数年前にCD再発されて安心して買わなかったら、
気がつくと日米欧で廃盤→高値コースに乗っかっちゃいました。
うー失敗した。
[PR]
by zhimuqing | 2009-08-07 17:56 | Funkentelechy | Comments(0)
<< ソロモンの歌を読んでみた。 南房総を攻めてみた件 >>