ラファエルなのか、それともラフィエールなのか?

先日いたく感銘を受けたラファエル・サディークのライブDVDを購入した。
e0147206_16573649.jpg

あの日の素晴らしいパフォーマンスが蘇ってきますね。
やはり家で映像を見ても素晴らしいです、はい。
来日時のメンバーとほとんど変わらないですが、
ギターが一人追加、ベースが別人、そしてホーン(Tp,Sax)二名追加です。

で、これやこれや、と思って映像見ていると、
ホーン陣二人ははっきり見覚えのある人。
丸っこいを超えて球形に近いトランペットとそれに寄り添うチビ(失礼)のサックス。
なんとPファンクホーンズで、プリンスとかチャック・ブラウンのホーンセクションもやってる
グレッグ・トーマスとベニー・コーワン!
(トロンボーンのグレッグ・ボイヤーがいれば完璧だったんだけど。)
やはりラファエル・サディークは分かっている!

ギターが2名いるので、サディークがギターを持つ場面が少なくて、
あの独特なカッティングが味わえないのが少し残念だけど、
Skyy, Can You Feel Meでベースプレイ見れますし、
最後にキーボードの熱唱も味わえるし、非常に満足度の高いDVDだ!
演奏面は全くゆるぎがなく、来日時の演奏の良さも成程と頷けます。
さすがにジャクソン5の曲は演奏していないけど、
トニーズの曲も1曲あるし、オージェイズのカバーもあるし、
あと、このDVD、音も素晴らしく良いし、なにより映像の良さは特筆ものだ。

先日のライブで気づいたのだが、ルーシー・パールの楽曲はいいですね。
サディーク+アリ(ATCQ)+ドーン・ロビンソン(En Vogue)のスーパーグループ。
2000年発売時には、本当の良さに気づいていなかったですね、私は。
アルバムを改めて聞いてみると、その後のサディークの方向性が盛り込まれてて、
あの独特のずらしたようなベースプレイもたんまり聴けます。
14曲目のラップはQティップとスヌープ、東西の私の中の両横綱!
e0147206_16571279.jpg


アルバムの何曲かでギター弾いているRob Baconは今回のツアーの音楽監督で、
別の曲でギター弾いているスパンキー(残念ながら亡くなってしまってるらしい)は
ディアンジェロのヴードゥーのツアーのギタリストですね。
ルーシー・パール、ドーンからジョイにメンバーチェンジした後、
音沙汰ないですけど、なんとか復活してほしいですね。

ネットでいろいろ検索してみると、インタビュー記事にラファエル・サディークが選ぶ
ドリームバンドというのがあってその内訳がなかなか興味深い!

ドラム:クエストラブ、ベース:サディーク、ギター:プリンス
キーボード:ダニー・ハザウェイ、クラビ:スティービーとディアンジェロ
バックコーラス:アレサ、チャカ、ホイットニー、リード:T・ボズ(TLC)

ボーカルのことはさておいて、バックバンドはかなり理想的な布陣だ。
まったくサディークさん、良く分かっている。
新作を早く出してくれい!

e0147206_16562518.jpg
こちらの写真はサディークのHPに何故か!載ってた日本の兄弟。
インターネットは時々びっくりすることが起きますね、はい。
[PR]
by zhimuqing | 2009-08-02 16:58 | Funkentelechy | Comments(3)
Commented by プリーチャー at 2009-08-02 19:56 x
もぐわー!買えばよかった!
実は今日、ちょうどタワーで発見して、

「2990円。むぎぎ、買おうか買うまいか、あ、ブロックパーティーもかわないかん、3990円、むぎぎ、、」

結局どっちも買わずにかえってきました。

アイズレーのブラザーブラザー聴いてて、ファンキーとフォーきーのいい湯加減が今だいぶストライクなんですけど、ギヴィン・イット・バックは買った方がいいでしょか?
Commented by shiny at 2009-08-03 16:51 x
懐かしい、ルーシーパールのそのアルバム!!持ってます持ってます。家で眠ってるので今度起こします(笑)今度機会があったら、そのDVDも見せてくださいねん☆私もステージを見て研究しなければ!
Commented by zhimuqing at 2009-08-03 22:54
>> プリマクさま

あれは買っといた方がいいですよ。
レコファンで2000円ぐらいだったんで、買いや!と購入したのですが、
Dusty grooveではなんと15ドルでした。
ブロック・パーティーはちょっと高すぎますかね。

アイズレーは実はあんまり持っていませんね。
いつも買おう買おうと思ってますが、
どうしても後回しになっているのです。
ブラザブラザは元歌のほうもかなり良いと思います。

>> ツンバイさま

ルーシーパールは当時あまり評価していなかったのですが、
昨日今日ずっとヘビーローテーションで聞いております。
私はアン・ヴォーグの中ではテリー・エリスが贔屓なんですが、
ドーン・ロビンソンの声もなかなかキュートでパンチがきいてて
いけるなぁ、と思う今日この頃です。
<< 南房総を攻めてみた件 方丈記が面白いと思ってしまった件 >>