エル・カンタンテ

いろいろ見たい映画はあるのだけど、
日本公開されないものが結構あって歯がゆいのだ。
そういう映画は日本盤DVDも出ないですしね。

アメリカのドキュメンタリー映画に関しては、
4月からMXテレビの松嶋 x 町山の・・・」が始まったので、
非常に満たされているわけですが、
音楽モノはなかなか難しく、困っていたわけですが・・・。

諦めかけてた「エル・カンタンテ」、なんと今月25日から公開です!
サルサの貴公子エクトル・ラヴォーの伝記映画!
e0147206_0102077.jpg


いやぁ、1ヶ月ぐらい前にこの映画が見たくて、
アマゾンUSとかからDVD買おうとどうしようか迷っていただけに、
信じられないタイミングだ!
全く予期していなかったので、これは大変喜ばしい!

主演のエクトル役はマーク・アンソニー、
相手役はジェニファー・ロペス。
実生活でも夫婦ですね。
e0147206_0103624.jpg


ラテン好きの間でカッコイイと評判のアンソニーですが、
写真で見ると、なんだか線が細くて、
ラテンの濃厚さが不足している気もしてたりするのですが、
その辺の真実もこの映画で明らかになるのだ!
ジェニファー・ロペスにはあまり興味がない私ですが、
やはり我々日本人というか東洋人にとって
トゥーマッチに太いフトモモなのでしょうか?

ということで、25日の公開に向けてサントラで予習に励むのだ!
e0147206_0105618.jpg

[PR]
by zhimuqing | 2009-07-22 23:42 | Rumba DE Manbo! | Comments(0)
<< 保留事項はあるけど、とりあえず... 連休の件 >>